| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三つ巴の戦い?

うちの子供達も、今年で3歳

人間でいえば「オトコノコ」ではなく「オ・ト・コ」

ちょっと微妙なのよね むぅ・・・

三つ巴の戦い1 

およよっ!

サスケのフットワークが早くて反撃、威嚇のタイミングを逃してしまったダイズ!

完全にマウントされている!

サスケの優位が確定?

それにしても・・・・

アズキは側で何見ているのっ!?

三つ巴の戦い2

 直ぐにサスケはマウントを止めたけれど・・・・

サスケとアズキ、並んで何を??

・・・と思ったら今度はぁ~~!

三つ巴の戦い3

 サスケは絶対他のコにマウントさせないけれど・・・一瞬ダイズの上にサスケ、その上にアズキが乗りそうになって 大汗

いやはや  大汗

黙って見てていいもんだか?

「お子チャマが何してんのっ!」て思はづ言いそうになってしまいました。 大汗

まぁ・・・・・・

しばらくすると↓

猫団子

 何時も3ニャンつるんでいます。

男同士何時も一緒というのは複雑なんだろうなぁ(と人間の感覚で考えてしまいますが・・・)

 

モコは別格ですが

なにしろ家が狭い!

狭い家

 嫌いでも虫が好かなくても、限られた空間で限られたメンバーで・・・・・なんとか仲良くやっていこうね

スポンサーサイト

| 3兄弟 | 18:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かなわぬ恋???

去勢した猫同士のマウント行為は

1優劣の誇示

2好き 好き行為

の2通りのようですが・・・・

マウント1 

マウント2 

マウント3 

マウント4 

一瞬あたりを伺っているアズキ

 


鳴き声はアズキです!

サスケは多摩子おばちゃんにアピールする時以外は決して鳴きません。

マウント5 

マウント6 

苦笑い

 

たった一度ですが、サスケがダイズにマウントしたことがあります。

この場合は優劣の誇示!

だから前戯なんてないし、ダイズはもの凄くおこりました。

ダイズ 

「なんで僕ちゃんがサスケちゃんの子分なのっ!!」

「僕ちゃん最近体重も増えてパワーアップなんだからねっ!!」

daizu.jpg 

「判ったらそれでいいんだけれどっ!」

「寝際に襲ったら許さないからねっ!!」

| 3兄弟 | 12:40 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家族なればこそ?・他

アズキとダイズ 他1

 こんな格好は家族なればこそ?

他人同士じゃぁ とても出来ない!(ノ∇≦*) キャハッッッッ♪

 

サスケ

  キャットウォークでアンヨブラブラ

落ちれば面白いのにアップロードファイル

残念なことに?サスケはへまはしません。

サスケa 

なんか

実りの秋?ですね

 

| 3兄弟 | 20:03 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛べっ!ニャンズ!

じゃらし棒が一番好きみたいです。

アズキなんて「恋するじゃらし棒」です。

疲れさせる為、なるべくハイジャンプするようにじゃらし棒を振ります。

でも右手にカメラ、左手にじゃらし棒で素早い動きの撮影は難しい! (´~`ヾ)

 

ダイズはついていけないで、見ています。

見ているだけでも仲間に入っているつもりみたいです。

 

だからせめて「じゃらし棒終了」の時点で参加?します↑

アズキはハァハァしながらも「まだやるじょ~!」

ダイズは静止したじゃらし棒を押さえている。

サスケは「ちかれたぁ~jumee☆faceA82

| 3兄弟 | 13:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぼくちゃんだって!(ダイズの場合)

ダイズはサスケやアズキのように活発な遊びはしません。

活発な遊びが嫌いというより、サスケ、アズキについていけない。

じゃらし棒に興味はあってもアズキのハイテンション、サスケの一撃キャッチに気後れしている。

人間の子供にもよくいるタイプ。

でも、じゃらし棒も種類、紐の伸び具合、先に付いている物の材質によって

初心猫(子猫用)、中級、上級ってあるんですね。

紐部分がスプリングではなくゴムで、激しい伸びちじみはしない。

先に付いている物は羽で、ボール状の物のように重さがない。顔に当っても平気。

↑↓これだったらダイズも参戦出来るみたいです。

ぼくちゃんだって1 

ぼくちゃんだって2 

自分でも運動神経が悪いと、判っているみたいで・・・・なんとか自信をつけさせてあげなくちゃ!

 

 

3ニャン

 

こんな風に↑3ニャン顔をつき合わせている時は、間違いなく虫!

気持ち悪い虫だったらイヤだなぁと思いつつ、そっとクッションを裏返すと小さな小さなカナブン。

つまんない

  カナブンは狩猟としてはレベルは高くない。

じっとして動かないのかな、と思うと、いきなりパッと逃げて隠れてしまう、観察力、瞬発力、フットワークのひつようなゴキブリとかネズミのように生き物が猫の狩猟本能をくすぐる。そーいうのが最高!(・・・と多分サスケは思っている)

こんなのレベルが低くて面白くないやい、というコと優しいまったりと遊べるのが好きなコがいるんですね

3ニャン3

3ニャンの性格が現れています。↑

| 3兄弟 | 13:37 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。