2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今、気がかりは・・・・

気がかりは・・・・

やっぱり「タマ」のこと!

一緒に暮らしていないこともあるけれど・・・・


タマは里親制度で最初、東京の私の所にきました。

東京に2年居て、今は長男と一緒に信州の高原でくらしています。

当時、推定年齢5歳と言うことだったけれど・・・・

多分、もっといってたと思う。   6~7歳?

多分、今12歳~位。

おじさん猫 

↑これだけ見ると、なかなかgoodなおじさんですが  汗


気がかりなこと

タマの食生活、健康

肥満と歯の疾患

 

10歳の時の血液採取の健康診断の時は健康体、ダイエットの必要も言はれなかったけれど・・・

それで安心しきってしまった。!


タマの現在の保護者のおに~ちゃん(長男)はココロを鬼にして・・・

缶詰は1日1個、あとはロイアルカナンの10歳用のカリカリ。

(歯石ケアのカリカリもあるのですが、粒が大きめで硬いことによって歯石の沈着を軽減するというもので、硬いカリカリが噛みづらくなったシニア猫タマには不向きのような気がしました。NeTでさんざん調べて、タマにはロイアルカナンの10歳用が一番いいようなので)

人間の食べ物はどんなに欲しがってもあげない!

 

タマは食べることが生きがい。

つまみぐい、ぬすみぐい、ちょっとだけ試食が生きがい   大汗

なんせ作ったばかりの1週間分のカレーの大鍋をひっくりかえす!しんじられない怪力!1週間分ですよ!

おでん鍋もしかり。

おでんは洗い、お鍋に戻して(汗)・・・外出・・・・帰ってきたら・・・・またまた(●`ε´●)

食いしん坊 

↑この青い大鍋でカレーを作ったら重さはかなりあるはず!
後片付け、大変だったそうです!

サバの味噌煮を4切れつくり、そのまま放置。もちろん蓋をして。

翌日サバが3切れに・・・・・・でも味噌タレがべたべた散らかっていることもなく・・・鍋周辺、シンク周りはピカピカで綺麗!

たしか4切れあったはずなのに・・・勘違いかな???


その翌日は2切れに。でもまったく汚れていない。摩訶不思議!


その翌日は1切れ・・・・タマもさすが飽きたらしく、骨がほんん少し散らばっていた・・・・で犯人はタマだと断定!


つまりベタベタした味噌ダレはタマが綺麗に舐めたというわけ!フキンで2、3回ふいたように綺麗にっ!

甘い味噌タレ、焼き鳥のタレ、ラーメンスープ、おでんスープ大好き

魚も白身の魚より脂の乗った魚の方が好き

あげないと餓死寸前のような大騒ぎ!

はたまた1時間もジッと微動だにせず、くれるまで待っている!

人(人間)の食べている物は漬物でもほしがる(食べないけれど)

食べ物に関して、諦めるということはありません。

またたび、かつおぶしには無反応

猫じゃらし等のオモチャにも無反応

何に対しても「面倒くさい」と言う反応しかしないタマが食べ物にたいして並々ならぬ情熱?を持っている。

無精猫 

ベージュの椅子から赤い椅子に移ろうと思ったけれど↑・・・途中で面倒くさくなりその場でZzz

 

そんなタマの唯一の生きがいを取り上げては可愛そう。

でも健康を害しては、食べるという楽しみもなくなってしまう。


今現在、どこが悪いとか痛がるとかはないのですが・・・・・


 今タマは缶詰が1個になり他はシニア食になり、

おにーちゃんに意地悪されているのかな、と思い、しょんぼりしているそうです。

それを聞くと可愛そうで、可愛そうでorz・・・でもその甘やかしがいけないんですよね?

私は押さえつけて薬を飲ます、とかブラッシングをする、とか、一時的、瞬間的に「ココロを鬼にして」は出来るのですが・・・・・

「可愛そう」と思って猫の好きなものをあげてしまう。でもそれが長期的にみればよっぼと可愛そうな結果になる。

それを肝に銘じて、モコ達に接していかなければ・・ねっ 汗

タマも、モコもダイズ、サスケ、アズキみんな20年は長生きしてほしいです。


スポンサーサイト

| 未分類 | 18:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。