2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぼくちゃんだって!(ダイズの場合)

ダイズはサスケやアズキのように活発な遊びはしません。

活発な遊びが嫌いというより、サスケ、アズキについていけない。

じゃらし棒に興味はあってもアズキのハイテンション、サスケの一撃キャッチに気後れしている。

人間の子供にもよくいるタイプ。

でも、じゃらし棒も種類、紐の伸び具合、先に付いている物の材質によって

初心猫(子猫用)、中級、上級ってあるんですね。

紐部分がスプリングではなくゴムで、激しい伸びちじみはしない。

先に付いている物は羽で、ボール状の物のように重さがない。顔に当っても平気。

↑↓これだったらダイズも参戦出来るみたいです。

ぼくちゃんだって1 

ぼくちゃんだって2 

自分でも運動神経が悪いと、判っているみたいで・・・・なんとか自信をつけさせてあげなくちゃ!

 

 

3ニャン

 

こんな風に↑3ニャン顔をつき合わせている時は、間違いなく虫!

気持ち悪い虫だったらイヤだなぁと思いつつ、そっとクッションを裏返すと小さな小さなカナブン。

つまんない

  カナブンは狩猟としてはレベルは高くない。

じっとして動かないのかな、と思うと、いきなりパッと逃げて隠れてしまう、観察力、瞬発力、フットワークのひつようなゴキブリとかネズミのように生き物が猫の狩猟本能をくすぐる。そーいうのが最高!(・・・と多分サスケは思っている)

こんなのレベルが低くて面白くないやい、というコと優しいまったりと遊べるのが好きなコがいるんですね

3ニャン3

3ニャンの性格が現れています。↑

スポンサーサイト

| 3兄弟 | 13:37 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。