2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みんな大好き♪猫じゃらし♪

猫草はフーツは燕麦の新芽

高級なら大麦の新芽

猫様の嗜好にもよるけれど、どうも柔らかい新芽より繊維の強い葉の方が好きみたい。

ツンツンした繊維質の強い、新鮮な葉。

うちは「はと麦」が一番好評です。

去年ははと麦を数珠球(はと麦の種、はと麦は葉は麦ですが「穂」はできません)ができるまで育てました。

今年もはと麦を育てるつもりでしたが・・・・・

大株にするには土が大量に必要です。それも毎年土を入れ替えなければダメみたい。同じ土ではチョロチョロした葉しか生りませんでした。

ベランダ園芸には1少量の土、2乾燥に強い、3手間いらずで毎年咲く・・・・・が条件

なおかつ猫が市販の猫草より喜ぶ植物、と考えた場合・・・・・雑草の猫じゃらしはどうだろう?

猫じゃらしは遊ぶだけでなく喜んで食べます。

種の入手は簡単。

秋に道端に生えている枯れかかった猫じゃらしを採ってきて植える。

雑草なんだから土なんてどんなものでもいいはず。

ところが・・・・

雑草というのは、もともと「植える」ものではない。自然に生えてくるもの。

つまり植えた種は(多分)風に吹かれて何処かに行ってしまったのでしょう。

その「何処か」が隣に置いておいた観葉植物の鉢でした。

半分は人為的、半分は偶然でこんな寄せ植えもいいんじゃない?↓  汗

猫じゃらし1 

猫じゃらし2 

勿論みんな大喜び

猫じゃらし3 

珍しくモコ母さんまで寄ってきました。

雑草はあまり大株になると見苦しいし増えすぎると困るけれど、

背丈は低く、穂は小さく可愛く沢山なるように栽培出来れば、遊んでよし、食べてよし・・・

なにより自家栽培は清潔だし・・・・・・

来年は挑戦してみるつもりです。

スポンサーサイト

| 未分類 | 12:58 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。