2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫様の驚くべき狩猟本能!!No1

我が家がいかにボロ屋か、NeTで公開しているみたいで気がひけるんですが・・・・ ボロ屋かどうかはさて置いて・・・・・

 ゴキブリ!!

 例えたまに1匹出るとしてもゴキブリが出るというだけで 「ギャァ~~!不潔っ!」ときてしまいますが・・・

これでも一生懸命掃除していますっ!(キッパリ!)

それではどこから侵入するのか???

さんざん考えてみました。

開いている窓は

1猫部屋のベランダに面した窓。1日中夜中でも開けっ放し。

2トイレの小窓

3浴室の脱衣所のブラインド式の小窓 2と3は夜は閉めます。

1は庭に「のうせんかずら(花木)」が満開のせいもあっていろいろな虫がきますし、家の中にも入ってきます。

猫達はそれを楽しみにしているので、例えその虫の中にゴキブリが混じっていても、窓を閉めるということはしたくありません。

 ・・・と・・・猫部屋の窓からの侵入だとばかり思っていました。

 1階は一切窓は開けないし、玄関は内ドアーで遮断してあるし・・・・

そしたら猫部屋しかないではありませんか!?

 猫の狩猟本能 人間が全く気がつかない、小さな小さな虫でも目ざとく見つける! 猫の狩猟本能は凄い!・・・・

それは解かっていましたが・・・

まさか・・・まさか・・・ こんなところから(と言っても現場を目撃したわけではありませんが、猫の行動からして100パーセント間違いないでしょう。

私は猫の野生の本能をかいかぶっていました。

 人間に見えないものはいないんだ、と・・・人間の驕りかな?

猫様はエライ!たいしたもんだっ!普段はへそ天でいぎたなく寝ていても野生の本能は腐っちゃいないっ!

もし猫がいなかったら永遠にゴキブリの侵入経路は不明だったでしょう。

スポンサーサイト

| 未分類 | 14:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。