2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の腎臓病

老猫に一番多い病気ということで、今回私もいろいろ調べてみました。

タマの場合急性腎不全

やはり早期発見の治療が望ましいことは言うまでもありませんが

その「早期発見」が難しい。

「今現在元気はある」

「多少食欲落ちたみたいだが・・・ちゃんと食べる」」

「オシッコも出る」

「血尿」「ストロバイト」もナシ。

「最近水をよく飲むけれど・・・猫が水を沢山飲むのはいい傾向?」

・・・そんな感じでした。

では何をきっかけに「ちょっとおかしい?」と思ったかと言うと

今年3月ごろ、タマの奥歯が茶色くなっていた。

NeTで調べると猫の虫歯は稀でたいていの場合は歯槽膿漏。

 

腎臓が悪いとは夢にも思はず、「全身麻酔の歯の検査」を念頭にいれていました。

今直ぐでなくてもなるべく早い時期にと・・・・

 

夏にはマダニを付けて帰ってくる位、高原ライフを満喫して、9月にはアジや秋刀魚をたらふく食って・・・

ちょっと食欲が落ちた、水をがぶのみすると、おにーちゃんから連絡があったのは9月下旬か10月に入ってから。

10月9日に長野に行き、タマと会った時はおみあげのカツオのタタキを豪快にむさぼり食って・・・でも「あれっ?」と思ったのは3切れ食べたらピタリと止めた。

それから滞在中の3日位であれよあれよと思う位様子がおかしくなった。

 

臭いよだれが出る。口の中が乾いているみたいな仕草をする。

まったく外出しない。

これはヤバい!と思って病院にいきました。

 

もしあの時、紅葉にはまだ早いから、と信州行きを一週間後にしていたら・・・・

 

臭いよだれは歯槽膿漏だと思っていましたから

獣医さんには歯石を取ってもらって・・・

ついでという感じで

「最近水を沢山飲むんですが・・・・」と言った。

「歯石は綺麗に取れました。それより水を沢山飲むのは気になりますから、血液検査してみましょう」とは獣医さんの方から言った。

もしあの時、水のことを言はなかったら血液検査はしなかったでしょう・・・・

 

生死は「偶然」が分かれ道と言います。

運命というか・・・・

いい獣医さんに出会ったのも、H40ウォーターをNeTで見つけたのも運だったのかもしれません。

獣医さんは

「今回は乗り切れそう」とおっしゃっていましたが・・・・それで十分です。

 動物は人間より寿命が短いのですから、いずれ見取ることになりますから。

 

昨日は東京も信州も秋晴れ

タマは夕べ外出したそうです。

今日はまた点滴ですが今後は、週1位で通院

「週1でもうんと楽」とおにーちゃんは言ってましたが、そりゃそうでしょう。

・・・と思っていたら、いましがたタマのお迎えから帰ってきておにーちゃんから連絡で

獣医さんから「週1じゃなく、もう少し多く・・」と言はれたそうですが・・・ 汗

タマの回復1 

夕べ送られてきた画像

フミフミする位だからGOOD

タマの回復2 

まだだるそう?

いえ、もともとこーいう顔です。汗

以前送られてきた画像より楽になった感じがします。

タマの回復3 

寝ている様子もいかにも「辛い」と言う感じ ではなくなってきています。

 

ベットごとひっくり返りそうなのが笑えます。

 

スポンサーサイト

| 未分類 | 18:56 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。