2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんでっ!?なんでっ!? 涙 涙

なんでっ!なんでっ!絵文字名を入力してください

うちのコは健康優良児と信じていたっ!

このままずっと平和だと信じていたっ!

100パーセントの幸せを与えられる、与えてあげようと決心していたっ!

それなのにっ!

なんで!?なんで!?

何がいけなかったの!?

 体質!?食生活!?飼い主の思い込み??

 

 

直前まで何時もと変わらず、元気でした。

 

7日の夕方 夕食の時

サスケがちょっとゲロゲロしました。

猫のゲロゲロは珍しいことではないけれど・・・・

おかしいと思ったのは

①夕方 カリカリを少しもどしてから夜にかけて5回ほどもどす
 

②サスケは多摩子おばちゃんと毎日、365日一緒にお風呂にはいります。(と言っても浴槽の中ではなくバスタオルをひいた蓋の上でゴロゴロしているだけだけれど)

 サスケは多摩子おばちゃんとのお風呂タイムを楽しみにしています。お風呂の用意をしているだけで、脱衣所でスタンバイ。たまに2階で寝ている時など、「サスケ~~お風呂よ~~」と呼ぶと急いで下りてきます。まるでスキップをするように。

 それがその日は違った!お風呂場に入ってこない!

365日毎日毎日欠かさずの日課が・・・・

③もどししてから元気がない。遊ばない。

もどすだけだったら「おかしい!」と思はなかったかもしれないけれど・・・・

 

 

翌日 8日朝

サスケだけが朝食に来ない。

あいかわらず元気がない!うずくまるようにしている。

 

猫が吐く原因で恐いのは「誤飲」だそうですが、誤飲した形跡はない。と言っても解らない!!

風邪をひいている症状はない。と言っても解らない!

勿論何時もと同じ食事。違う物を食べさせたということはないし・・・・

これは血液検査をしなければ原因は判らないな、とその時から思いました。

 

午前中獣医さんへ

獣医さんでは「今の時期、毛玉が内臓に詰まっている可能性が大、ちょっと熱もあるようなので・・・」

と言うことでしたが

血液検査とレントゲン検査をしてもらいました。

 

サスケの様子からして内臓のどこかが悪いのではないか、と予想はしていたのですが・・・

検査結果1 

血糖値、総コレステロール値、中性脂肪が異常に高い!!!

人間でよく言う「血液ドロドロ」

なんで!??なんで!??

まだ若いのにっ!

モコ一家では一番食が細いのにっ!

サスケは4ニャンのなかでは一番ナイーブなコです。

勿論3兄弟では一番細身です。

 

急性すい炎という診断結果です。

本来だったら入院治療なんでしょうが、幸いなことに、獣医さんまで自転車で5~6分

1日午前と午後2回通うことになりました。

今日も、もう一度,閉院の時間に連れていきます。

一過性の症状だろうということですが命を落とす場合もありとのこと。

 

 

くよくよ自分を責めてもしょうがないし・・・・とにかく最善を尽くすのみですが・・・・・

 

スポンサーサイト

| | 14:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。