2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モコのこと・・・

  だいぶ更新も滞ったので・・・・

一家を代表してつれずれなるままに・・・モコのことでも

「アタシ様倶楽部」入会を記念して?

もっとも

モコは「女王様」ではなくホントはKYの天然ボケということが最近解ってきましたが・・・・

モコ画像1

恐いですねぇ 恐いですねぇ(淀川長治の口調で  汗) ↑

でも

3ニャンが赤ちゃん猫の時は優しいお母さん↓
母性 
どうですっ!
このお母さんぶり!


モコ一家 
3ニャンが5ヶ月までオッパイをあげていたんだから!
でも・・・・・・やがて・・・

「無礼モン~~!!」が・・・↓
恐いモコ1


おにーちゃん(同居の次男)がちょっと触っただけです!



おチャメなところもあります。↓
モコモコ1
何しているところか解ります?

モコモコ2 

モコがうちのコになったのは沢山の偶然がかさなったおかげ

○もし あの時窓が開いていなかったら(モコは突然窓から入ってきました。ビックリ仰天でした)

○もし タマが信州に行ってすっかり高原猫として幸せに暮らしていなかったら・・・、

○もし モコが多摩子おばちゃんの家を再訪していなかったら

○もし 家が工事中でなかったら、威嚇して足を拭かせないモコを家にいれただろうか・・・
    (工事中で家の床はどっちみち汚れていたので)

○もし モコが妊娠しなかったら

○もし 出産前夜、モコが多摩子おばちゃん家にこなかったら

○ もし 産気ずいてお外で出産していたら

純粋のチンチラなのでそのうち誰かが飼うだろう。それまでご飯をあげよう・・・そう思っていました。

でも

モコ自身が多摩子おばちゃんちのコになると決めたのです。

つまり私はモコに選ばれたのね♪

でも

条件を出しました。

「生まれてくるコもみんな幸せにしてあげるから、勿論そのうちの誰かを他所の子にしたりはしないから・・・・・・
 そのかわり、もう2度とお外にはいけないよ」

その約束はちゃんと守られています。





9年も前のことになりますが・・・・

「死ぬ前にしたい10のこと」という映画があって(今でもレンタルDVDにありますが)

ある掲示板に「あなたの死ぬ前にしたい10のことは?」というスレが立ち

9は何にしたかわすれましたが

当時漠然とですが「これだったら実現の可能性ゼロではないな!」という一つに

「猫10匹くらいと一緒に寝たい」というのを挙げました。

あくまでお遊びの掲示板ですから真剣に考えたわけではありません。



10匹は無理でしたが・・・・・


私の人生の後半にこんなサプライズがあるとは思ってもみなかった。


偶然も重なると必然?運命?





期せずして信州に送り出したタマのことが、あれでよかったのか、気がかりですが・・・・

あんなに重症だった腎不全もよくなって・・・・

体重は7キロから5キロ台に減ってしまいましたが水を一生懸命飲んで元気だそうです。

「猫が水を一生懸命飲む」というのは、おにーちゃんがタマの寝ているところまで水を持って行って飲ませるそうです。

タマはせっかくだからと一口飲む。寝たままで!

一口飲んでちょっと考える様子をして、ついでにと5、6口飲む。寝たままで!

別に具合が悪くて起きられないのではなく単に無精だから


それを1日数回すればかなり飲んだととになるそうです。

「そんなこと大変でしょ?」というと病院通いよりは楽なんで、タマにも病院がイヤなら水を飲むように言ってきかせているそうです。

食べ物は食べたい物を食べさせる方針でいくそうです。

そりゃいくら美味しい療法食でもマグロの方が美味しいでしょ。

「タマはすっかり年寄り猫になったけれど、歳とった日本猫も風情があっていいもんだよ」とはおにーちゃんの弁

そういう風にみてくれるのなら、タマも幸せでしょう。


私の元にいた方が万全の療養はできたかもしれませんが、どちらの方が幸せかは解りません。



私は猫には(猫にはというのが意味しんですが  大汗)恵まれたな、とつくずく思う今日この頃です。
スポンサーサイト

| | 21:50 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寝相はうつる?

よくアクビは「うつる」と言いますが・・・

寝相もうつる?猫の限定ですが・・・

 

同じ寝相1

 同じ方向、皆手を前に・・・

同じ寝相2

 珍しくアズキとモコ母さんが向かい合ってZzz・・・同じように手で顔を隠すような仕草

同じ寝相4

 これも珍しいダイズとモコ母さんのツーショット。この時はダイズの方からモコに近ずいて行きました。

ダイズが側に来てくれたのでモコの寝顔もホッコリ↓ 

モコも寝顔

 

同じ寝相5

アズキはよく手を上に上げて、なんか盆踊りでもしているような手つきで寝ていることがあるのですが・・・

ついに?「盆踊り寝相」ダイズにうつりました。

 

モコと子供達3 

これもサスケとモコの手が同じ

 

 

これって人間にはないですよね?

人々が同じ方向をみているから、「なんだろう?」と思って自分も同じ方向を向く・・・・・という以外には・・・

もし

この猫特有の「無意識に同じ仕草をする」ことができれば・・・・・

エアロビで人が皆、右手をあげているのに、私だけ何故か左手を上げてしまう。

人が皆、前にワン、ツーなのに、何故が私だけワン、ツーで後ろに下がっている!!

ええ

もおエアロビなんてやめましたけれどねっ!

 

 

おまけ動画

 

多摩子さんバカみたい??

あらっ!猫好きはみんなこんなことしているでしょ?


| 未分類 | 19:49 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。