2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫が権力を握る家

つづき

おにーちゃん(次男)の彼女をA子さんとする。

彼女が最初に我が家を訪れた時は、フツーに「よその人が来たな」という感じ。

何時もおにーちゃんのお部屋に直行。



おにーちゃんは猫の毛が付くという理由でニャンズを部屋には入れない。

アズキは何時もおにーちゃんが部屋から出てくるのを廊下で待っている。

それがちょっといじらしくて、(私がヤイのヤイの言ったので)、一度だけ部屋にアズキをご招待?したことがある。

その時のアズキの喜びようったら・・・・でも一度だけ!

その部屋に・・・

僕ちゃんが入りたくて入りたくてようがない、おにーちゃんの部屋に、おにーちゃんと一緒に入っていく!
そりゃアズキは怒るわなぁ  汗



「アズキちゃん・・・好きだったのにぃ・・嫌われちゃったぁ~涙」

大きいよその猫に威嚇されて、恐かったと思う。でも決してA子さんがアズキを嫌っている訳ではありません。


A子さんは見た目も性格も可愛いお嬢さん。

ちょっとおとぼけキャラで、人間版アズキちゃんみたい。

似た者同士なのに・・・一番仲良くなれそうな一人と1ニャンなのに・・・ちょっと可笑しい。

アズキはその後もかなり威嚇して・・・おにいちゃんが中を取り持ってもダメ。
 

他の子は無関心。知らん顔なのに。

帰り際にA子さんが

この家は猫が権力握っている! 」 。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

夜遅くに

「アズキちゃんとは時間をかけて信頼を築いていくわ♪」とメールがきました。
おにいちゃんとサスケ 
おにーちゃんとサスケ

サスケはおにーちゃんなんて眼中にない。何時も無視。
だからおにーちゃんがサスケをナデナデしても可みたい。
サスケは人懐こいようで簡単に陥落しません。

無理やり抱かれ「なんだよっ!?」

おにいちゃんとダイズ 
ダイズも無関心かな。時々おにーちゃんの膝に乗っかってくることがあるけれど・・・
振り向いて・・「アッ!間違えた!」と多摩子おばちゃんのところに来ます。

オニイチャンとアズキ 
ホラっ!やっぱりアズキが一番懐いているでしょ?
 
「モコちゃんを抱っこした画像はないの?」って・・・

おにーちゃんはモコを恐れているので・・・汗

A子さんもモコちゃんは恐いって 汗

もしモコの尻尾を踏みそうになったら(その時点でフゥ~シャァ~なので  汗)
「踏みそうになったけれど、踏んでないわ」なんて言い訳しないでとにかく謝ってね・・そうすれば許してくれるから」とお世話係の多摩子おばちゃんはA子さんに進言しています。




アズキ
おにーちゃんも許せないみたい。抗議しているし。

それでも機嫌を取って関係修復と思ったら・・・・

今日、A子さんに、みたこともない激しい威嚇!

サスケがなだめていたけれど・・・・「諦めなよ アズキちゃん おにーちゃんだってアズキちゃんのことが嫌いになった訳じゃないんだから」


この三各関係?モコ一家全ニャン認識していて、アズキに同情的。

A子さんを全ニャンが凝視している。

8つの目ジカラけっこう迫力あります。 汗




「自分の者」と思っていた人を盗られた怒り。
なんか人間みたい!

A子さんもショックだろうに・・・・
猫嫌いにならなければいいけれど・・・






スポンサーサイト

| 未分類 | 19:23 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。