PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

舐めたらいかんぜよっ!

最近・・・

モコは「ゆきだるま」と言はれています。

夏の間はよかったんですよねぇ・・・・・

10月までは・・・・

10月 

↑去年の10月頃
毛の長さは程ほど

今年(2008年)こそは「毛玉ゼロを目指して」
 去年、秋から注意していたんですが・・・・

 

たしか年末は毛玉ゼロだったと思うのですが・・・・

お正月に旅行に行き、年始は何かと忙しく、気がついたら・・・・

ゆきだるま!!↓

1月正月 

 

2週間位の間に・・・・でも一番寒い時期で毛がボワッ~と生える時期!・・・・モコはゆきだるまになってしまいました!


去年の今頃はとうとう全身麻酔で丸刈りにしましたけれど・・・

ハイ   人間の怠慢です。

でも、こっちだって忙しい時もある(クドクド・・言い訳   大汗)
だいたいモコは咬みつく、引っかく、大騒ぎ!(クドクド・・言い訳   大汗)

獣医さんのお話では、気難しいペルシャ系には全身麻酔で毛玉カットというのはよくあることだそうですが・・・・

やっぱり人間の怠慢です。

ゆきだるま最近1 

ゆきだるま最近3 

胴体が凸凹しているのは毛玉カットのためです。
頭、頬毛、襟毛は何故か毛玉になりません。

ゆきだるま最近2 

なんかぁ・・・
こんな顔しているおばさん、いません?苦笑い

ゆきだるま最近4 

顔がでかくて足が太くて短い・・・

そおそお

モコはまさに「おばさん猫」です    (爆

もお多摩子おばちゃんは決心しました。

一代決心!

おばさん猫と人間おばさんの対決?

「モコ!多摩子おばちゃんをなめたらいかんぜよっ!モコの為なんだからねっ!毎年毎年全身麻酔なんて身体にいいわけないんだからっ!」

ケア用品 

下にひいてある黒い布は毛がつかないように着るケープ式のレインコート

まず・・・・

窓を閉めて・・・・猫を虐待しているみたいで・・・・近所に変な噂がたつと困るので   汗

モコを足で挟んで、毛だらけにならないようにケープ形のレインコートを着て

厚手の革手袋をして

イザっ!

それでも一箇所位は負傷します。

モコの白い毛に一点、血がついている時は・・・それは私の血です  汗

もお大変!大変!

子ニャン達は一斉に逃げます。

子ニャンだけでなく人間の家族も恐がって「モコの手足押さえて」なんて無理なんです。

 

モコはケアの用具に攻撃します。

ラバーブラシを使えばラバーブラシに咬みつく、引っかく。

コームを使えばコームに。

決して多摩子おばちゃんに攻撃しているのではありません・・・・が

だから終われば比較的ケロっとしています・・・が


ヤワな人間じゃ出来ません。

なんせ里親募集のチンチラに咬みつかれて何針も縫う大怪我をしたという話を聞いたことがあります。

幸い、その里親になった方は「どんなことがあっても一度うちの子になったんだから」と言はれ、飼い続けることを希望したそうですが・・・・。

 

単純に可愛いからとチンチラを舐めてはいかんぜよっ!

でも

モコさん

人間のおばさんも舐めては(もっと)いかんぜよ~。


「モコはホントはいい子なんだからねっ!」

「何時もモコだけ特別扱いしているでしょ!?」

「サスケやダイズ、アズキより格は上だと思っているからねっ!」

「一番美人さんだと思っているからねっ!」

「モコはいい子 いい子 だからブラッシングしようね!毎日だよっ!」


フゥ~~~!kao04


 

スポンサーサイト

| | 17:34 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

v-5イヴ様

モコがどう反発するか?・・・先を読んで押さえます。
やたらめったら押さえてもダメだし。

それも2年共に暮らしたからこそ出来るようになりました。

モコの毛玉はフツーの犬猫の毛玉とは違います。
根元から、石のように硬くなって重さも出る。本ニャンも辛いと思います。

| 多摩子 | 2009/02/03 22:19 | URL |

長毛さんは大変ですねー。
でも毛玉はかわいそうですしねー(*_*;
うちは三匹とも短毛なので
助かってます。
多摩子さん、決死のチャンレンジ
ご苦労様です<(_ _)>

| イヴ | 2009/02/03 17:40 | URL |

福桃様v-5

福桃さんのおっしゃる通りですっ!

猫は初めてですがシーズ、オールドイングリッシュ・シープドックと長毛の犬を飼ったことがあります。
(オールドなんて大型犬ですから大変でした。)

長毛が好きというわけではないのに・・・何故か・・・多分縁というか運命というか・・・・

犬の経験があったから内心自信があったのかも・・・汗

| 多摩子 | 2009/02/02 15:44 | URL |

音子様v-5

モコにとってはギャァーギャァーわめいて、暴れて、運動不足解消になっているはずです。

| 多摩子 | 2009/02/02 15:35 | URL |

fukko様v-5

毛が抜けるのは新陳代謝がさかんで、新しい毛が生える前兆なんだからいいことよ。

ダイズはブラッシング大好き。毛玉はできません。抜け毛はすごい。
サスケは毛の生え方がモコに似ているけれどやはり毛玉はできません。抜け毛もほとんどありません。
多分チンチラでも毛質って違うんでしょう。
日本猫でも「ネコッ毛」でない猫もいますし。
性格だけでなく体質も皆違うのね。

| 多摩子 | 2009/02/02 15:32 | URL |

わぁ~

一言だけ。

お疲れ様でした、モコちゃん、多摩子さまv-273

| 音子 | 2009/02/02 12:36 | URL |

へ~~~。大変なんですね!犬と違って猫ちゃんは毛玉にならないと思ってました。
毎日のブラッシングが必要なんですね。それでも毛は伸びるって事。多摩子さんたいへ~~~ん。
ダイズ君やサスケ君もでしょ?

なんか反省しました。ウチはみんな短いのに毛が抜けて~~!!なんて思っていた私・・・
モコちゃんに比べたら、なんて事無いです ね!

| fukko | 2009/02/02 10:35 | URL |

お疲れさん

御苦労さまでした。
長毛猫さんで、ブラッシング嫌いは、大変なんだねえ。
家もブラッシングさせてくれない子はいるけど、毛玉にはならないから、きっと神様は、福桃には長毛系は無理!って思って、側に来させないんだよ。
だって、にゃん太に餌付けしていた近所の奥さんは、長毛猫さんを家に入れたよ。我が家には、一度もやってこなかった野良さん。

| 福桃 | 2009/02/02 10:23 | URL | ≫ EDIT

しゅりっち様v-5

>モコちゃんに、頑張って!ってお伝え下さいん

あの・・・・
あのっ!
あのぉ~~~~
 頑張るのはワタクシなんですがぁ  大汗

| 多摩子 | 2009/02/02 10:15 | URL |

モコちゃん…ホッペがモッフモフですね~i-179
うちは私がガッツリと自作トリマーごっこで
切り倒してますから、こんなモフモフが見れないので、
私としては好きです~v-10

あ、でも、飼い主様方の苦労…も分かりますよ~ぉんv-356
長毛種は本当に何かと大変ですよねi-229
でも、多摩子さんの言う通り、天下のチンチラですものねーv-221
モコちゃんに、頑張って!ってお伝え下さいんv-353

| しゅりっち | 2009/02/01 23:01 | URL |














TRACKBACK URL

http://mokodaiusasukeazuki.blog77.fc2.com/tb.php/33-b8a00491

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。