PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山猫 その一

多摩Zooのユキヒョウの美しさ、神々しさに出会って以来

ネコ科の動物に興味を持った。て、もともとネコ科の動物が好きなんだけれど・・・

むしょうに会いたくなった。

でNeTでしらべてみた。

会いたい順に。つまりネコ科のなかでも山猫に♪

「ヤマネコ」でなく「山猫」というのがドラマ性があってよろしい。

古い映画にも「山猫」と「山猫は眠らない」というのがありますが、山猫の野性性、ミステリアスな本性を人間、あるいは人間社会にたとえたストーリー。
ライオンやトラのように誰にでも親しまれている・・・・わけではないのがかえってよろしい。

と言っても動物園では人気のある動物が優遇されるので知名度はあげなくちゃいけないと思っているが・・・

特にアムールヤマネコ(井の頭動物園)とベンガルヤマネコ(上野動物園)の飼育環境改善を望みます。

その一

対馬山猫

あの天然記念物、絶滅危惧種のツシマヤマネコが東京井の頭動物園で飼育しているという情報をNeTで発見!

電話で問い合わせると繁殖に向け非公開だそうですが1匹だけ公開。

「1匹公開」「見れる!」それを聞いた時はドキドキする位嬉しかった!!

とらじろう2 

大きさは家猫と同じくらい。
動物園の人はさかんに「恐そうでしょ?普通の猫が見たらちじみ上がっちゃうっ!」と言っていましたが・・・そうかなぁ?
私にはとても可愛らしく見えますが・・・・
(涙目がきにかかる。健康に支障がないといいんですけれど・・・)


torajirou5.jpg 
頭のくっきり縞縞が特徴

とらじろう6 

とらじろうさん♪
かっこいい♪
写真を撮る為に柵をまたいだら、逃げた!ちょうどノラネコが人を見て逃げるように。
あきらかにトラや豹より猫っぽい。

とらじろう3 
歯、小さい!

とらじろう4 
ひゃぁ~~~かわゆい

アズキあくび 
ライオンやトラのあくびは大きい犬歯が見えて迫力あるでしょうが・・・
でも、アズキより迫力あるかな 汗


可愛いね 可愛いね
猫はやっぱり可愛いです。

| 未分類 | 11:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

多摩Zoo♪

 今週末は寒波襲来、とさかんに天気予報で言っていいたので、昨日金曜日はお天気もよかったので念願の多摩Zooに行ってきました。 (昨日行ってよかったです。今日はメチャ寒い!夜は雪かもっ!)
 
多摩動物園 
多摩動物園、10年ぶりです。

たしかに「カメラおじさん、カメラじいさん、カメラおばさん」多いです。 (^┰^;)ゞ

カメラ女子は皆無でした。  って動物園に何見に行ったの!? 大汗 、


(皆さん、高そうな本格的なカメラ持っていて、少々気おくれ (´~`ヾ)



ユキヒョウ
10年前、この地、この獣舎でユキヒョウを見た時は感激でした。

もともとネコ科動物が好きなのと、当時希少動物だったこと。

一匹しかいなかったけれど、その美しさに魅了されたものでした。
ゆっこちゃん1 
このコはユッコちゃんじゃないと思います。ユッコちゃんより歳は上みたいだけれど・・・・

   全頭は出さないそうです。

だから今日の「お当番のコ」?

ユキヒョウ1 

隣で鳴き声がしたので行ってみると、先ほどは見当たらなかったのに、このコが。

動物は理由がないのに鳴くことはないので、鳴き声ちょっと気になる。
まさか寂しいんじゃないでしょうが・・・・

ユキヒョウは荒涼とした大地に生息する、孤高の動物なので
鳴き声がもの寂しく感じるのは人間の勝手な思い込みか??

今は繁殖にも成功して頭数も増えすごくうれしいです。

シャッター切るのに夢中になってサングラス落として、踏んずけちゃったわ。・°°・(*>_<*)・°°・。 エ~ン



隣りのレッサパンダ舎に

レッサパンダ
今ではジャイアントパンダに負けないくらい(少し負けている? (^▽^;) の人気だけれど・・・・

上野動物園に初めて中国からパンダが来日した時

その時期に、多摩動物園のレッサパンダはすでに居ました!

知名度は多分ゼロ。

でも

アタシは知っていましたよん(←自慢)

こっちだって可愛いじゃん。だいたい何時間も並ばなくて見れる!こっち!こっち!

・・・今じゃ知らない人はいないと思うけれど・・・・

レッサパンダ3 

ちょっとピンボケなのが残念ですが・・・

ダイズちゃんアズキちゃんという名前のコもいるみたいですが、レッサパンダはみんな同じ顔に見えます。
レッサパンダ4 
ありゃ!?木に登っている!

れっさパンダ1 
きゃぁ~~
レッサパンダが鈴なりじゃん!!
猫より木登りうまいです。
このコ達と互角に木登り出来るのは我が家では多分サスケ位。
 
レッサパンダの新種?
いえうちのサスケです  汗
大きい尻尾はバランス取るのにいいのかも。
レッサパンダ似 

大きさも猫位。
と言っても巨猫ではなくフツーの大きさの猫ね。汗
こんなに沢山登って木が折れそうということはなかったです。
面構え比べるとネコ科はやっぱり肉食という感じがします。
実際は「加工食品」食いですが  汗
レッサパンダ5 

レッサパンダ2 

レッサパンダ6 

もお可愛すぎ

こんなに増えたのも動物園関係者の方々の大変な努力があったんでしょうね。

もともと多摩動物園は多摩丘陵を開拓して出来た、自然豊かな場所で繁殖の期待を背負って開園した動物園です。

開園して20年位はあまりにも広過ぎて、自然林が多くて、動物を見に行くというよりハイキングに行くと言った感じでしたが、

今はハイキングはちょっと,という人にはシャトルバスも運行するようになってです。

また行こっと

| 未分類 | 16:09 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウサギ可愛い~~♪

基本的には動物はなんでも好きですが・・・・

初詣に出かけたら、神社にペットのウサギを連れてきた人がいました。

で、写真を撮らせていただきました。 

うさぎ
 きゃわぃ~~~~

種類は(多分)ネザーランドドワーフ

NeTで調べたらマンションの一人暮らしでも飼える種類、人懐こいそうです。

活発すぎもしないし、臆病でもなさそうだし・・・

いいな♪いいなぁ~~♪

いえ

軽はずみに飼ったりはしませんが・・・飼えたらいいなぁ、4ニャンがどんな反応するだろう、と考えるのは楽しいです。

「凄く仲良し」とまではいかなくも、「そこそこ仲良し」になるような♪







以前からよそ様のニャンズの「あくび画像」羨ましく思っていました。

「あくび」の一瞬を撮りたいのと、口の中を見たい。歯とか歯茎の健康状態を見たいとと思っていましたが、撮れましたっ!

あくび1

あくび2 

あくび3 

あくび4 

なんかぁ(*≧m≦)ぷっ・・・
よその子は顎が外れる位の大口を開けていたような気がしますが・・・
ダイズのは「ハイ 口開けて!あ~~~ん」という感じ?


あくび5 

サスケのはあくびをし終わったところ。
鼻の傷は多分ダイズと喧嘩




教訓
あくびをする時は「へん顔」になるので手で口、鼻を隠しましょう・・・・人間の場合

| 未分類 | 13:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毛噴きの時期

毛噴きの時期

毛葺き?

毛吹き?

けぶき・・・・「毛が噴き出るように生える」

字はどれが正しいんでしょう???どの字をあてはめても意味は通じるみたいなんですが  大汗

要は「冬は毛がボウボウ生えてきます」ということ

春から初夏のかけては毛が抜けて涼しく?冬は毛がフサフサ生えて温かく、は自然の理に適っているのですが

「自然」にはあまり関係ない完全室内飼いのニャンズ

どちらが快適かというと・・・・多分毛の少ない夏?

だって・・・・・↓
恐いモコ1 

冬のモコは迫力満点 恐わそー  汗
恐いモコ2 
なんか毛が多すぎて不快そう??
夏は↓
10月のモコ 
ほら !夏の方が優しそうな顔しているでしょ?







冬の夜は
あのお





「多摩子おばちゃん、寝るから場所空けて」

寝るよ1 
「電気消すよ」
よっこらせっ!

アズキが移動しました!
寝るよ2 

強制発光でシャッター
ホントは真っ暗です。
足元にデカイ3ニャン、 いえアズキはさらに移動します。(多摩子おばちゃんは寝てしまってわかりませんがアズキはさらに移動するみたいです。
足元で寝るのは何時もあまり仲の良くないサスケとダイズ。2ニャンでぎゅうぎゅう。時々2ニャンでポジション争い?  汗

冬の夜に丸くなって寝るのは猫ではなくて人間です。

丸くなった姿勢に疲れると、足は伸ばせないので布団から斜めに出します。

すると、何処かに行ってしまったと思ったアズキが「獲物目っけ!」とばかりに足に食らいつく!
すると多摩子おばちゃんはさらにさらに丸くなって寝ます。

朝起きるとグッタリ   (=^_^;=) デヘデヘ

| 未分類 | 19:58 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お散歩ニャンに憧れるけれど・・・

お散歩ニャンに憧れるけれど・・・・・
「憧れ」だけで諦めています。

リスクをてんぴんにかけると勇気がありません。

結論は「うちではお散歩は無理」なのだけれど・・・

このまま一生お家しか知らなくていいのか・・・なんかすごい酷なことをしているようで・・・

せまてベランダだけでも疑似お外体験はさせていますが・・・・

例えば
イチョウ1 

鉢植えの色ずいたイチョウ、毎年ダイズが葉っぱを狙っています。
ヒラヒラ落ちる葉が生き物のように見えるのでしょう。

イチョウ2 


イチョウ34  

あ~~下に落ちゃったっ!
でも
イチョウの葉、くわえてくるんですよ♪
多摩子おばちゃんのおみあげね♪

もし
素敵な小路とかあったら・・・

人や犬の散歩の少ない公園とかがあったら・・・

お散歩できたらどんなに喜ぶだろうと思うと切ない。



お散歩が目的ではなく病院通い用ですが(現在は病気ではありません。万が一にそなえて)

買っちゃいました  汗

カートン1 
カートン2 閉めても大丈夫♪

カートン3 

ビビりのダイズにも好評♪

カートン4 

モコ以外には好評でした。
一日だけの通院なら車の出せる土日

でも急な病気とか毎日通院しなくちゃならなくなったら・・・・の場合にそなえて購入
(タマの腎不全、サスケの急性膵炎の時は毎日通院したので。)

6キロ以上になると自転車ではグラグラします。このカートンは耐重8キロ。

3ニャンの体重はダイズが最重量で7.2キロ。
ちょうどいい大きさ
でも、脱走防止は×です↓
カートン5 
うちのニャンズは性格からして無理に脱走はしないと思いますが、首輪にリードは付けたほうがより安全。


カートンなら駅の反対側のセカンドオピニオンの獣医さんまで行ける。(多分片道20分位)

サスケの通院の時はタクシーを利用したりで大変だったのでちょっと練習したいです。






おまけ画像

FAX 

うちの子はそんなにイタズラはしないのですが・・・
ここから紙がビロ~~ンと出てくるの、面白いんでしょうね♪
蛇口から水が出てくる、とか
何かが出てくるのが面白いのねっ

| 未分類 | 20:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。